keibasebowling

アクセスカウンタ

zoom RSS 最多〜咲いた〜

<<   作成日時 : 2006/03/04 01:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新人最多騎乗に沸く関西。
ついに、私の好きな騎手、岩田康誠が関西のジョッキーとしてデビューしますね。
チューリップ賞では、シェルズレイ。
評判らしいですが、そんなに強いのかしら?

そんなわけで、本命は・・・。

やはりテイエムプリキュア。

でも、乗り替わりが非常に心配。
それと、2歳王者って春初戦に負けるイメージ。
まぁ、ここを勝てばテイエムオーシャンになれますよ、きっと(笑)

対抗は、思い切って、ヤマトマリオン。
オペラハウス産駒ってのと、ダート実績馬っていうのがなんとなく、阪神コースに合いそうってだけですけど。

タッチザピークは紅梅Sの勝ちっぷりを見たときは絶対チューリップ賞では買いだ!と思ったのですが、なんか今ではトーンダウン気味。
どちからっていえば、オークスの方が向いてるのかも?とか勝手に思いました。

気になるのはアドマイヤキッス。
去年のオリエントチャームみたくなるか、連に絡んでくるか・・・。
あとは、新馬勝ちの2頭も気にはなりますが・・・。

というわけで、
◎テイエムプリキュア
○ヤマトマリオン
▲アドマイヤキッス
△タッチザピーク
△プリムローズヒル
△プリンセスデザイア
穴リトルブレイブ

切った馬:ラッシュライフ(アンブロワーズで懲りたゆえ)


オーシャンS

ついにクリスタルCがなくなって、こっちが重賞になりましたね。
クリスタルCの意義って微妙だった気がするので、いいんじゃないですかね?
ただ、オーシャンSも果たして高松宮記念に直結するんかいな?と思いますが・・・(笑)

ここでの本命は迷った末、結局シンボリグラン。
あとは、クリスタルCで馬券に絡んだ、ディープサマー→コパノフウジン→アイルラヴァゲインかなぁと。
途中まで、これにマイネルアルビオンで決まり!と思ったのですが、シルクロードS組で好走した組は来ないってことをサラ○レ様に言われましてねぇ。
シンボリグランと同厩の人気薄で狙い目と思っていたのが一変(笑)
あと、ダート実績馬が来ると言う予感は私も持ってましたので、タイキジリオンを。
てか、最近四位さん東上多いですね〜。

そんなわけで、

◎シンボリグラン
○コパノフウジン
▲ディープサマー
△タイキジリオン
△アイルラヴァゲイン
△マルカキセキ
注エイシンヘーベ
切った馬:シーイズトウショウ(高松宮記念で来てください)、ギャラントアロー(気にはなりますが・・・)、マイネルアルビオン
てな感じです。

なんか、最近だいぶ人気馬を挙げている気がして、中穴党の看板倒れかな?(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最多〜咲いた〜 keibasebowling/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる